住民の意向に沿い、米軍住宅増設をやめさせ 
自然と緑の宝庫・池子の森を守りましょう

『池子の森』アンケート調査報告  

  &原子力空母配備問題報告会

昨年に続き、10月に、池子基地周辺の住民を対象に、アンケート調査を行いました。

「池子の森を保全したい」は回答者の9割、8割の人が「米軍住宅追加建設反対」と答えています。

金沢区から6キロしか離れていない横須賀基地に日米両政府が原子力空母配備合意という動きもあります。

緑を保全し、住民の生命と安全を守るため、力を合わせましょう。是非、ご参加下さい。

日 時 1月14日(土)
                   13時30分開場 14時〜16時30分  

会 場 六浦地区センター(京急六浦駅西口下車4分) 


内 容 ○「『池子の森』アンケート結果の概要」
                     安田八十五(関東学院大学経済学部教授)

       ○「原子力空母の横須賀基地への配備は横浜市民の
                     命と 安全に関わる重大な問題」
                     呉東正彦弁護士

            ○「原子力空母の配備の撤回を求めて決議しました」
                    藤島紀雄湘南鷹取2丁目自治会長

       ○意見交換 

 

主 催 米軍住宅増設をやめさせ、基地返還と池子の森を守る会 

共 催 関東学院大学経済学部安田八十五研究室

問合せ・連絡先 電話045−241−0005または045−786−9802

                         FAX045−241−4987